So-net無料ブログ作成
検索選択

おねがい [ココロもよう]

ご覧いただいているみなさまへ

コメント投稿に関するお願いです。

 

いろいろ考えた結果

このブログへのコメント投稿の仕方を

少し変更させていただくことにいたしました。

お名前とURLを必須項目に。

投稿はすべて、即公開されるようになります。

 

 

およそ3か月前、今年の5月半ばから

恐ろしく愛のないコメントを頻繁に送ってこられる方がいます。

これまでは、一切

公開せずに削除してきましたが、

先日うっかり

コメントが【即公開】される設定で記事を更新してしまい、

みなさまの目に触れることとなりました。

  (そのときのコメントは幸いにも毒の少ないものでしたが、

   それでも異変を敏感に感じ取り

   フォローのコメントをいただいた方々には、心より感謝を申し上げます)

その後

投稿が減るかと様子を見ておりましたが

公開されるとわかっていても悪意を吐く欲求には逆らえないようなので

思い切って

決断した次第です。

 

その都度コメントを削除する、という行為は

無視しているようで、其の実いちいち反応してあげていることに変わりなく

そのほんの少しの労力がもう

ばかばかしくてめんどくさい。

この方には

わずかな手間すらかける価値がないと思うのです。

この3か月間

どうするべきかずっと考えていたため、

今回のことを、良いキッカケと受け止めることにいたしました。 

悩んだ末の決断です。

ご理解いただけると幸いです。

 

 

◆心の寂しい、あなたへ◆

最近、お使いの携帯電話が替わりましたね。

これまでの70にも及ぶ

心の闇の吐露、

そのご意見の中には

確かに

真摯に受け止め改善すべき、貴重なご指摘もあります。

私にはまだまだ成長しなくてはいけない部分がたくさんあり、

番組を欠かさず熟視いただいているようですので

歯痒く感じていらっしゃるのかもしれませんね。

申し訳ありません。

気づきを与えていただき、ありがとうございます。

ただ、

コメントの大半は

幼稚な悪口や 

勘違いや曲解など、あまりに一方的ご意見であり

矛盾にも満ちています。

また

視点論点が私の目指すところとはかけ離れているため

私を傷つけたいのだろうあなたの言葉は、残念ながら何も響いておりません。

なにより

身分を隠し、一般視聴者のフリをして

人知れず誹謗中傷を繰り返すような卑劣極まりない者の意見には、

その中にいくら正論が紛れていようと

私は

カケラも耳を傾けるつもりはありません。

よって

そろそろおやめになるのがあなた自身のためでもあると思います。

まったくの時間の無駄ですから。

それでもどうしてもストレス発散をしたいのならば、

今後も

あなたのご意見には一切お返事をいたしませんが

どうぞいくらでも

正々堂々

気の済むまで、送っていらしてください。

このブログであなたのことに触れるのも、こうしてメッセージを届けるのも、これきりです。

 

 

◆あたたかく応援してくださっているみなさまへ◆

私の身勝手な決断により

たくさんのご心配とご面倒をおかけいたしますこと、どうかお許しください。

さらに

今後

お見苦しいものが否応なく目に入ってしまうであろうこと、を

重ねて深くお詫び申し上げます。

本当に本当に、ごめんなさい。

 

 

今後とも、

どうぞよろしくお願いいたします。


ブックライブ [ご案内]

『きび工房 結』さんへ。

淹れてくれた珈琲にすかさずカメラを向ける、

相棒はマメです^^.jpg 相棒の恵利ちゃん。

彼女はいつも楽しげにオイシイモノを撮影している。 なんだか微笑ましい^^

 

おっと

きょうの目的は、

『鬼の涙ブックライブ』の打ち合わせです~☆

benさんも朗読するよ♪.jpg 9月2日(日) 14:00~

作者・平田勉さんのブックトークと、朗読ライブ!

源内満弓さんの挿絵原画パネルも展示。

わたしたちもお手伝いしま~す^^ おでかけください♪

 

お申込みは

宮脇書店総社店(℡0866-92-9229)まで*


整理 [日常]

部屋の中をプチ模様替え。

あれをこっちに持ってきて、これはそっちに・・・

そしたらここにはこういうのが要るなぁ。

パズルのように頭を使いながら整えていくと

だんだん、気持ちが楽になってきた。

 

まだ終わんないけど

次の展開を考えてるのが楽しい^^ 

 

余裕がないときは

キモチのもやもやとともに、片付かないものたちが蓄積していくのって

どうしてだろう。

それとも、逆かな?


やった? [趣味的な]

と、思ったら・・・

去年のが、ね.jpg

去年選出された作品が

今年も展示されますよって通知だった(笑)

ざんね~ん。

 

”風”テーマ3年目の今年は、

HPによると 

【過去2年の「風」テーマの作品を再度選び直した作品の展示も行う】

とのことで。

てことは

無条件に、じゃなくて

一応

また選んでもらえたってことかな?(汗) 

アイビー学館に大型布プリントで展示されるんだって^^

 

毎年一緒に応募してる友人は

今年の作品が選出されたって~♪ 

応募1324枚のなかの57枚、だからね。 すごい!

見に行く楽しみが増えたわ^^*


もも~ [ぽつり]

お裾分けいただいた♪

桃♪福島より.jpg

福島の桃なんだけど・・・気にならなければ、と。

もちろん!

ちゃんと検査されてるのだし、平気。

風評被害なんてばかばかしい。

 

原発事故以来、農家さんはどんな想いで栽培をしていらっしゃるのだろう。

季節の恵み

ありがたく味わっていただきます^^*

 

桃はやっぱり岡山の白桃!と思ってるけど

この福島の桃も

すっごく甘くて美味しかった~♪♪♪


季節は進む [日常]

いつもの生活リズムに戻ると

お盆休み前より日が落ちるのがかなり早く感じて、ちょっとびっくりした。

そういえばこの1週間、

時間にあまり捉われない毎日だったもんな。 

 

季節の移り変わりって

一定の生活習慣や行動パターンの中でこそ

余計に感じやすいものなのかな。


安心? [ココロもよう]

やっと

新しい腕時計を買った。

ピンとくるものがなくて、すこしばかり妥協になってしまったけど。

縁あってうちに来たはずだから

大事にしよう^^

 

腕にはめてみると

久しぶりのこのわずかな重みに、しみじみした。

軽やかに

自由に生きたいと思う反面、

結局のところ

こういうちょっとした何かに縛られているほうが安心なのかも。


真逆の世界 [休日さんぽ]

そらのみず.jpg~8月26日(日)まで♪

「奈義町現代美術館」で

抽象絵画の東島毅さんの個展を観た。

フライヤー写真が油絵作品と思えなくて不思議だったけど

屋外展示されている作品を観て、なっとく。

作品展のタイトル

『そらのみず -東島毅展』 の意味がわかっておもしろかった!

 

屋内の展示はまた違った印象。

感情がほとばしるような筆あと。

大きな作品の前に立つと

ダイナミックな筆使いと明るすぎない色彩が、迫る。

でも 

そんな作品の勢いからのイメージよりも

東島さんご本人はずっと柔和で素朴な方だった^^

 

それから、

勝央町の「ピアットノノ」へ。

こじんまりとした清潔感あふれる店内に馴染むように

緻密なリアリズム絵画が展示されている。

『上西竜二 -美の世界-』

こちらは 

筆あとを極限まで排除した作品が多い。

静かに語りかけるような、それでいて理解を拒絶するような

不思議な魅力を放つ。

 

ゆっくり鑑賞する手助けになるお料理

手が込んでいて美味しくてシアワセだった*

「ピアットノノ」の『美の世界』も、まさにここに。

お料理もアートだな。

 

真逆のふたつの世界(+アルファ

その心地よい余韻。

ココロに栄養^^v


平和なお盆 [休日さんぽ]

お盆休みだから?

普段から多いのかな?

倉敷みらい公園』では

たっくさんの子どもたちがきゃっきゃ言いながら遊んでた^^

 

定時になると噴水が出るスポット

はじめはこれくらい.JPG 来た来た、と思ったら・・・

わ、

水、たかっ.JPG 予想外に高く上がる(笑)

このあと

なぜか自ら巻き込まれに行ったどこかのお母さん

真ん中でえらいことになってた^^;

 

こんな

こっちも大人気.JPG アスレチックみたいのがあったり

小川も流れてて、

平和な光景.JPG

パンツマン」や「おむつマン」が元気にバシャバシャ走ってて

大人たちがデッキで休憩しながら見守っている。

広がる芝生スペースでは

バドミントンしたり、サッカーしたり、わんこのお散歩してたり。

のどかだわ~。

 

ヒナ、ヒマリ、

癒される後ろ姿.JPG 今度は芝生で遊べるもの、何か持ってこようね♪


麦酒 [休日さんぽ]

旭川の土手沿いにある

なんかすごいぞ・・・.jpg 『吉備土手下麦酒・普段呑み場』

高梁の山の上で葡萄を作ってる友人夫妻の声掛けで集合!

夏~なかんじ.jpg なんか海の家みたい♪

夕方早く、まだ明るいうちから

クーラーのないあっつい空間で、汗をかきかき地発泡酒を飲む。

蝉の大合唱を背に

ときおり吹き抜ける川風に

ほっと息をつきながら。

”夏”を

めいっぱい満喫してる気分でテンション上がる!

 

麦酒以外持ち込みOKなので、各自で何かしら用意したら

サンドイッチにおにぎりにデパ地下のお惣菜にナッツにチョコに・・・.jpg なんて自由なこの感じ。

foodのメインはもちろん葡萄!

今年初~の幸せな美味しさ♪

 

そして一番のメインの麦酒は

(しまった、写真・・・笑)

すごく飲みやすくてほんとに美味しかった!

ふだん、

ビールは1杯でごちそうさまで

甘い系に移っちゃうけど

味比べができるくらい飲めた^^v 

 

日が落ちると

灯りがともるとレトロな.jpg おまつりの夜店の雰囲気も。

でもこの灯りめざして

羽アリちゃんたちがたくさん遊びにやってきた(!)けど

なんだかそれも許せてしまう

不思議なくらいゆるゆる~でラクな、夏の夜のひととき^^


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。